gtag('config', 'AW-861191855'); 凄いホームページのご紹介

凄いホームページのご紹介

December 25, 2017

このブログの中で、何回かに分け、ホームページを使って、自社の価値発信を行い、新規顧客を開拓する方法をご紹介して参りましたが、具体的にどういうホームページがあるのか示してほしいとのご要望がございましたので、今回、実際にある希少な例をご紹介します。

 

その会社は、従業員数 20名に満たない、”株式会社オークマ工塗”という会社です。

 

  株式会社オークマ工塗 トップページ

 

検索結果や広告などを経由して訪問者が最初にアクセスするページのことを(広義の)ランディングページ(LP)と言いますが、知り合いや名刺交換などをした相手でないと、会社名で検索されるケースは以外と少ないと思います。

 

つまり、自社名で、検索エンジンの上位に表示されることも重要ですが、もっと別に検索エンジンに引っかからなければならないキーワードがあるはずです。

 

そんな事は分かっているという声が聞こえて来そうですが、それでは、貴社のホームページは、どんなキーワードで検索されるのが望ましいか、検討されましたか?また、継続して、効果を検証し続けていますか?

 

多くのホームページでは、自社の製品・技術、設備などの紹介に留まっております。

 

お客様は、貴社の技術、例えば、”切削加工”、製品、例えば、”熱交換器”、設備、例えば、”マシニングセンター”などで検索されるでしょうか?

 

こう考えると、どうやら、その様なキーワードでは検索しないのではと思われませんか。

 

では、ここで、検索する側の立場になって考えてみましょう!

 

検索する側の立場(例えば、開発・設計者)では、何か困っているコト、悩んでいるコトがあるから検索する訳ですよね。

 

では、ここで、先の”株式会社オークマ工塗”様は、どんな訴求をしているのか見てみましょう!

 

以下をクリックしてみて下さい。

 

   問題解決のご提案

 

このページでは、以下の5つの問題が記載されており、それをクリックすると詳細ページにつながる様になっております(以下も、それぞれリンクさせております)。

 

  ■ ほこり・ごみ不良でお困りの方

  ■ 塗装で機能を追加したい方

  ■ 焼付け塗装でお困りの方

  ■ 小ロットでお困りの方

  ■ デザイン塗装(色彩・質感)でお悩みの方

 

つまり、お客様の困っているコト、悩んでいるコトを検索すると、それぞれのLPが表示される仕組みが確立されています。

 

では、そのSEO対策(検索エンジン最適化)の効果は、どうなっているか、yahoo、google、bingでの順位をみてみましょう!

 

結果は、以下の通りです。

                                  (2017年12月23日 筆者調べ)

 

素晴らしいの一言です。特に驚きなのは、上記の5つの問題に加え、”問題解決 塗装”とビックワードになっても、1位を獲得していることです。

 

一体、ここの社長は、どういう人なのだろうか知りたくなり、更にホームページを見てみたところ、社長の考え方に、そのヒントが掲載されておりました。

 

  オークマ工塗物語

 

この中で、”どうやったらお客さんが満足してくれるか。ただそれだけを考えた。 それが自分の知識になった。”との記載がありますが、やはり、顧客視点を重視し、地道に顧客ニーズを把握し続けてきた結果の賜物であると思われます。

 

この、”株式会社オークマ工塗””の問題解決に関連付けたホームページ作り、SEO対策に感心したところで、では、他社に似た様な事を行っている会社はないか調べて見ましたが、マネして”問題解決”で記載している会社がいくつか見られましたが、表現の仕方、SEO対策ともに、似て非なるものでした。

 

では、その違いは?、どうすれば自社でも出来るのか?

 

これについては、色々、時間を掛けて、お話ししなければならないので、セミナーを企画致しました。ご興味のある方は、以下をご覧ください。

 

  セミナー名 : 『自社の価値発信による顧客獲得法』

  開催日時  :  2018年2月3日(土) 14:00 - 16:30

  会 場    : 東京都大田区南蒲田1丁目20-20 大田区産業プラザPiO

                                  ※ 京急蒲田駅 徒歩3分

   参加費    : 3,000円(税込)/1名

             ※ 本セミナーは、100% 返金保証!! 

                内容にご不満の場合、理由の如何にかかわらず、全額返金致します

  詳 細    : こちらのリンクをご覧下さい

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------

お願いがございます!

 

 皆さまのご購読が、励みになります。是非、弊社ブログのご購読をお願い致します。

 

 定期購読はこちら!

 

株式会社バリューサーチ

代表取締役 今喜多 秀幸 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

前回、ホームページ上で、貴社の価値を訴求する例を掲載させて頂きました。

この作業では、今までお話ししてきました通り、顧客 上流層(開発・設計部門)、顧客の顧客、エンドユーザーの不◯◯を探求し、自社が何を提供できるか顧客視点で考えることにより、貴社の価値を追求する方法をお話ししてきました。

そして、最終的...

貴社の価値を追求する(その5)

November 18, 2017

1/5
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ